GemForexの口座開設の流れをまとめました。

GemForexの口座開設手続きは最短30秒で完了します。口座開設フォームで入力するのは「名前」と「メールアドレス」のみです。

口座開設をするだけなら「本人確認書類の提出」も必要ありません。

口座開設フォームを入力

まずこちらをクリックし、公式サイトのトップページより「リアル口座開設」をクリックします。

すると口座開設フォームが出てきますので、必要事項を入力します。

口座開設フォームで入力するのは、「口座タイプ」「登録種別」「お名前(英文字)」「メールアドレス」だけです。

すべての項目を選択・入力したら、「私はロボットではありません」にチェックを入れ、「口座開設」をクリックします。

すると、「入力内容を確認」のメッセージが出ますので、、申込フォームの入力内容に誤りがないかチェックし、内容送信をクリックしましょう。

口座開設フォームの「口座タイプ」では、「オールインワン口座」と「ノースプレッド口座」の2種類から選択することができます。

「オールインワン口座」と「ノースプレッド口座」の違いは、下記の通りです。

オールインワン口座 ノースプレッド口座
通貨 USD/JPY USD/JPY
ロット数 0.01Lot~ 0.01Lot~
初回預託金 100円($1)~ 30万円($3,000)~
レバレッジ 1,000倍 1,000倍
主要通貨のスプレッド 1.2pip~ 0.0pip~
手数料 無料 無料
予約注文 指値・逆指値 指値・逆指値

「オールインワン口座」には、特に利用制限が設けられていません、

裁量トレード・自動売買・ミラートレードなどを1つの口座で利用することができます。

しかし、「ノースプレッド口座」は裁量トレード専用の口座で、自動売買やミラートレードを利用することができません。さらに「ボーナス」も対象外となります。

なので、「自動売買・ミラートレード」も行いたい方や、ボーナスを受け取って少しでも有利にトレードを開始したい方は、「オールインワン口座」をおすすめします。

「登録種別」について

「登録種別」は、「個人口座」「個人事業主口座」「法人口座」の3タイプから選択することができます。

こちらは、「個人口座」を選択しましょう。

登録完了メールの確認

口座開設フォームの入力が完了しましたら、登録したメールアドレス宛に「登録完了メール」が送信されてくるので、確認しましょう。

登録完了メールに、「ログインパスワード」が記載されています。

「マイページログインはこちら」をクリックして、マイページへログインしましょう。

ログインフォームからログインする

「マイページログインはこちら」をクリックすると、ログインフォームが表示されるので、登録したメールアドレスと、登録完了メールに記載されていたパスワードを入力し、ログインクします。

これでマイページにログインできるようになります。

口座開設完了のご案内を確認

口座開設フォームの入力が完了すると、「口座開設完了のご案内」というメールも送られてきます。

メールに、口座番号やパスワード、サーバーなどが記載されています。こちらは、MT4にログインする際に入力する必要がある非常に重要な情報ですので、必ず控えておきましょう。

この「口座開設完了のご案内」メールが届いていましたら、口座開設が完了しています。

口座開設をするタイミングで、書類を用意していなくても、口座開設をすることができます。